BCAAって筋トレ効果あるの?BCAAを徹底解剖!

BCAAってご存知ですか?筋トレに関する調査を行っていると、BCAAってよく目にする用語だと思います。BCAAにはどのような効果が期待できるのでしょうか?
MENU

BCAAって筋トレ効果あるの?BCAAを徹底解剖!

BCAA,筋トレ,効果

 

BCAAってご存知ですか?

 

筋トレに関するリサーチを行っているとBCAAって良く目にする用語ですよね?「プロテイン」も良く目にする用語ですが、「BCAA」もかなり目につきます。

 

「BCAA」にはどのような効果が期待できるのでしょうか?

 

BCAAってそもそも何のこと?

BCAAは、「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の3つのアミノ酸の総称です。

 

BCAAは、筋たんぱく質中の必須アミノ酸の35%を占めており、哺乳類が必要なアミノ酸の40%を占めるものなんです!

 

BCAAには3つの効果が期待できます!

BCAAには、以下の3つの効果が期待できます。

BCAA,筋トレ,効果 筋肉の超回復!
BCAA,筋トレ,効果 BCAAは効率よくエネルギーに変換される!
BCAA,筋トレ,効果 BCAAで集中力アップ!

 

筋肉の超回復!

BCAA,筋トレ,効果

BCAAの1つ目の効果について説明していきます。

 

BCAAは、筋肉の超回復に効果が期待できます。これだけではよくわからないと思いますので、もう少しわかりやすく説明しますね。

 

筋トレ後は筋繊維が破壊された状態になります。

 

この筋繊維にBCAAを送り込むことで、筋肉の回復をサポートする効果が期待できます。

 

筋トレといえば、「プロテイン」のプロテインには、このBCAAが多く含まれています。つまり、BCAAはプロテインと同じような効果が期待できるということです。

 

BCAAは効率よくエネルギーに変換される!

アミノ酸は、基本的にはエネルギー源にはなりにくい成分です。
ですが、BCAAだけは別格です。

 

BCAAというのは、体が究極的に疲れている時に効果を発揮します!体が究極的に疲れている時に特別にエネルギー源として利用されます。

 

例えば、フルマラソンやトライアスロンのような激しい運動の時に効果を発揮します!

 

BCAAで集中力アップ!

BCAA,筋トレ,効果

 

あまり知られていないことですが、BCAAは集中力の維持に効果が期待できます。

 

人の血液内にあるBCAAが少なくなってしまうと、リラックス状態になりやすくなります。つまり、集中力が途切れる原因になってしまいます。

 

反対にBCAAをたくさん摂ることで、血液中のBCAAが増え、集中力が持続しやすくなるということです。

 

例えば、アスリートが競技中の集中力を持続させる効果も期待できます。ドーピングにならないため、オリンピック選手が試合前に飲んだりすることもあります。

 

ただし、BCAAには1点注意が必要です。

 

それは、BCAAによって集中力が研ぎ澄まされてしまい、眠れなくなってしまうことがあります。ですから、就寝前のBCAAの摂取は控えた方が良いでしょう!

 

 

 

 

 

このページの先頭へ